NEWS

12月23日・本誌主催シナリオセミナー開催

更新日:2013/11/18

12_23_event

月刊ドラマ主催 公開シナリオセミナー

「コンクールにチャレンジしよう!」

第一部(1時~3時予定)
「コンクールのための1時間ドラマの書き方」
講師・柏田道夫(『武士の家計簿』『武士の献立』脚本家。シナリオ・センター副所長。小社刊『シナリオの書き方』『エンタテイメントの書き方』シリーズ、『企画の立て方』著者)

各コンクールの多くは1時間ドラマのシナリオ募集です。ところが現在放送されているのは連続ドラマか2時間ドラマがほとんどです。それらを参考にコンクール作品を書くと、どうでしょうか? 短距離とマラソンでは走り方の違いは明らかです。1時間のドラマはどのように書けばよいのでしょうか? 題材選びから登場人物のキャラクター、構成(ファーストシーンからエンディングまで)、ブラッシュアップの方法、あらすじの書き方までを小社刊『シナリオの書き方』『エンタテイメントの書き方』シリーズの著者・柏田道夫氏がお話します。

第二部(3時~4時予定)
「私とコンクール」
ゲスト・坂口理子(『かぐや姫の物語』脚本家。創作テレビドラマ大賞、城戸賞でグランプリ、テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞、WOWOWシナリオ大賞で優秀賞受賞)

日時:2013年12月23日(月曜日 祝日)
午前11時開場 開始:午後1時~4時(終了)
会場:中目黒GTプラザホール(日比谷線 東横線 中目黒駅から徒歩1分)
定員:100名
受講料:2,000円(税込み)
*受講料は、当日受付にてお支払いください。
ご予約・お問合せ:月刊ドラマ編集部  drama@maru4.net
電話03-3585-0963 FAX03-3586-9437