PRODUCTS

ドラマ12月号

カテゴリー:

月刊ドラマ12月号(2012)

シナリオ特集

山﨑宇子 坂口理子『結婚しない』
1・2・3話
フジテレビ系 木曜よる10時~放送
 30代半ばにさしかかった千春と、40代半ばにさしかかった晴子。世代が異なる二人の独身キャリアウーマンが、ひょんなことから一つ屋根の下に暮らすことになった。時に衝突し、時には助け合いながら、二人は自分なりの生き方を見つけていく――。大人の女性の本音をリアルに描く。
 脚本を昨年放送され、話題を呼んだフジ月9ドラマ『私が恋愛できない理由』でもタッグを組んだ、新進作家2人が手掛けることでも話題。
出演:菅野美穂 天海祐希 玉木宏 ほか

発表

 
第37回創作テレビドラマ大賞 受賞作発表
 日本放送作家協会が主催するテレビドラマのシナリオコンクール。大賞作品はNHKで放送。第37回を数える今回、大賞を受賞した藤井香織・作『希望の花』と、入賞者のコメント『受賞の言葉』、そして白熱した議論が闘わされた最終審査会の直後に行われた『審査員選評会』を掲載。
《審査員選評会参加者》敬称略
(日本放送作家協会)荒井修子 尾崎将也 高木凛 矢島正雄
(フリー)大森寿美男
(NHK)小見山佳典 岩谷可奈子
(NHKエンタープライズ)尾崎充信 青木信也 海辺潔
※立会い:藤森いずみ(日本放送作家協会)
※司会:東多江子(日本放送作家協会)

インタビュー

石塚和美/新しい波
子供には夢を 若者には希望を 大人には勇気を与えたい
 『第4回ピンク映画シナリオ募集』の最終審査に残ったことでデビューのきっかけを掴み、デビュー後は脚本の他、小説、シナリオ学校講師など活動の幅を拡げている石塚氏にお話を伺う。
 

誌上講座

藤川桂介/『時代が見える プロファイル脚本術』(9)
 『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道999』など数多くのアニメ・特撮の脚本を手がけ、また1000万部を超える大ベストセラー小説『宇宙皇子(うつのみこ)』や『篁・変成秘抄(たかむら・へんじょうひしょう)』の作家としても知られる藤川氏が、半世紀を超える作家人生で実感として感じていた思い、経験を基に、作家として心がけておかねばならないことや、アイデアを産み出し、形にするための“とっておきの方法”を披露。
 今回は「プロファイル17 起承転結の点検と検討」「プロファイル18 伏線の要点と検討」「プロファイル19 構成の知識と検証」。

連載

セリフとト書き(80)
関えり香/セリフは誰のモノなのか?
 脚本家の体内から紡ぎ出され、緻密な計算の上で構築された脚本。しかし多くの人々の手が加わって映像化される過程で、直しを要望されることが多々ある。作家とスタッフ、キャストの脚本を巡ってのエピソードを綴る。

さらだたまこ/カフェ・ラ・テの庭で(44)
 AM1422kHz ラジオ日本・木曜深夜3時~好評放送中のトークラジオとのコラボ企画。
 今回は、放送作家の青島美幸氏と、脚本家で作家集団「ぶらざあのっぽ」主宰、小社刊『だからアニメシナリオはやめれレナイ』の著者・小山高生氏のトークを誌上再録。

放作協通信(2)
一般社団法人日本放送作家協会の最新情報をお伝えする広報ページ。今回は先日開催された、第37回創作テレビドラマ大賞贈賞式の模様をレポート。

通巻400号記念特別企画

創刊号(1979年7月号)を読む
創刊号から79年12月号までの内容をピックアップ。

シナリオ公募情報

(審査結果発表)
第1回 ラジオ日本杉崎智介脚本賞
第6回 南のシナリオ大賞
(募集要項)
テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞
創作ラジオドラマ大賞

ライター掲示板

いずみ玲 柴田千晶 島田満 山本雄史

トピックスコーナー

東京ドラマアウォード、遊川和彦氏が受賞 放送ライブラリー公開セミナー開催 新刊案内 訃報 市川森一展開催

オーディオドラマコーナー

月刊ドラマ12月号

  • 定価:967円