TOPICS

  • 日誌2022/05/16

    5月16日

    仕事が錯綜してくると、この日誌も書けなくなる。『ドラマ』6月号は先週金曜日13日に出来てきた。『相棒 season20』・・・

  • 日誌2022/05/12

    5月11日

    昨夕は第30回「橋田賞」贈賞式をユーチューブで見る。橋田さんがいない「橋田賞」贈賞式である。昨日5月10日は橋田壽賀子さ・・・

  • 日誌2022/05/11

    5月10日

    赤坂から書店がなくなったと聞く。書店の減少が止まらない。小さな町の「本屋さん」はごく少なくなくなった。 出版社としては売・・・

  • 日誌2022/05/09

    5月9日

    月刊ドラマ6月号の最終チェックの日。明日は印刷。このところスケジュールがきつくゆとりをもって仕事できてないのが悩み。

  • 日誌2022/05/07

    5月6日

    以前は、自宅では仕事が進まないので休日出勤をよくしていた。編集部まで30分ぐらいで行けた。編集部のあるシナリオ会館が人形・・・

  • 日誌2022/05/03

    5月2日

    4月29日から5月1日は自宅で校正が主な仕事。月刊ドラマ6月号が5月6日校了のため。振り返れば、毎年ゴールデンウィークと・・・

  • NO IMAGE 2022/04/28

    4月28日

    50年前のシナリオと今のシナリオの違いの一つに、シナリオの文中に記号がなくなったこと。記号というのは、FI(フェード・イ・・・

  • 日誌2022/04/27

    4月27日

    「シナリオ」誌の仕事で刺激的な話を聞くことができた。聞き手としてではない。原稿に起こすため、同席している。ここ数か月、美・・・

  • 日誌2022/04/27

    4月26日

    取材会場探しに東横線に乗った。久しぶりだ。亡くなった桂千穂さんの家に行って以来か。晩年の十年くらい付き合いが多くなった。・・・

  • 日誌2022/04/25

    4月25日

    5月の連休前はいつもに増して忙しい。自分だけでなく周りが。連休前にやるべきことが集中する。少ない時間に多くのことを皆が片・・・

  • 日誌2022/04/24

    4月23日

    住んでいるところにある書店を覗く。自分の携わっている月刊誌『シナリオ』5月号の売れ行きを見るため。一時アマゾンで売り切れ・・・

  • 日誌2022/04/23

    4月22日

    なんかスゴイ時代になってきた。映画やテレビ、ネットの世界も。これまでの「常識」が通用しない。出版も同様だ。業態が変化した・・・

  • 日誌2022/04/22

    4月21日

    来訪者あり。出版企画の話。現在在庫切れが続いている本をリニューアルして出したいという方向。最近、出版企画がいくつか持ち込・・・

  • 日誌2022/04/21

    4月20日

    近頃ショックだったのは、かつて十年以上定期購読していた雑誌が廃刊になったことだ。あの雑誌だけは永遠に続くと思っていた。何・・・

  • 日誌2022/04/19

    4月19日

    ‎「プロになったら自分の書きたいものを書けないのだから、せめてコンクールでは思いっきり自分が書きたいものを書こう」といっ・・・

  • 日誌2022/04/19

    4月18日

    映画と出版は製作費は桁違いだが、収益が約束されているわけではない。収支トントンなら良し、という世界だ。出版と言うと「ベス・・・

  • 日誌2022/04/18

    4月15日

    校了寸前は毎度、切羽詰まった状態。

  • NO IMAGE 2022/04/16

    4月14日

    月刊誌の入稿日が迫ってくると、おちつかない。    

  • 日誌2022/04/14

    4月13日

    久しぶりのテレワークで終日、録音データの文字起こしをやってた。この作業はテレワーク向きかもしれない。

  • 日誌2022/04/12

    4月12日

    テレビ各局のコンクール募集は1話完結の1時間ドラマの脚本である。ところが募集元のどの局にも1時間1話完結のオリジナルドラ・・・