TOPICS

  • 日誌2020/12/02

    12 月2日

    月刊ドラマ2021年1月号は第32回フジテレビヤングシナリオ大賞の発表号。今年はバラエティに富んだ受賞4編となり、面白そ・・・

  • 日誌2020/11/19

    11月19日

    昨日発売の月刊ドラマ12月号では、第3回目になるラジオドラマの脚色募集の応募要項を発表。脚色は脚本家をめざす方にとってと・・・

  • 日誌2020/11/18

    11月18日

    今日発売の月刊ドラマ12月号。第45回創作テレビドラマ大賞の受賞作と選考委員選評座談会が掲載されています。 これが実に充・・・

  • 日誌2020/11/17

    11月16日

    今月18日日発売の月刊ドラマ12月号。掲載は徳永友一:脚本『ルパンの娘』第1話・第2話、政池洋佑:脚本『あのコの夢を見た・・・

  • 日誌2020/11/11

    11月11日

    月刊ドラマ12月号は第45回創作テレビドラマ大賞の受賞作発表号です。選評座談会が面白くて為になる。脚本家をめざしている方・・・

  • NO IMAGE 2020/11/05

    11月4日

    近頃、『シナリオの書き方』『シナリオ作法入門』などシナリオ入門書の売り上げが少し上がっている。コロナの影響かもしれない。

  • NO IMAGE 2020/11/02

    11月2日

    昨日はオンラインシンポジウムを視聴した。いろいろ勉強になった。

  • 日誌2020/10/31

    10月30日

    近頃、連続ドラマのシナリオ本がよく出るようになった感がある。脚本が一般の人に目に触れる機会があるのは良いことだ。脚本の存・・・

  • 日誌2020/10/29

    10月29日

    近頃は一人で脚本、監督を兼ねる作家が多い。かくして脚本力は衰退する。自分が撮るのだから脚本できめこまやかに描く必要はない・・・

  • 日誌2020/10/29

    10月29日

    橋田壽賀子氏が文化勲章を受章した。毎年、橋田賞の授賞式の取材でお姿を拝見、飾らぬストレートなスピーチにどっきりしているが・・・

  • 日誌2020/10/27

    10月27日

    身の周りで韓国ドラマ、韓国映画の話題が近頃多い。日本は映画もドラマも製作体制が脚本家の力を弱めてしまった。と、思う。もっ・・・

  • 日誌2020/10/24

    10月23日

    「日本映画の復興はシナリオから」と言ったのは新藤兼人氏だった。今、そういうことを言う人はいない。あるプロダクションの新人・・・

  • 日誌2020/10/22

    10月22日

    近頃、昔のシナリオ雑誌のバックナンバーに触れる機会が多い。捜しものをするためだ。自分が編集に参加していた雑誌は汗顔ものだ・・・

  • 日誌2020/10/22

    10月21日

    テレビドラマ脚本のコンクールで募集元は、年齢は関係ないと言う。たしかに40代以上の受賞者が出ることはある。しかし、その後・・・

  • 日誌2020/10/20

    10月20日

    映画やテレビドラマの脚本は関係者以外なかなか読むことが出来ない。表には出ないもの。だから、月刊ドラマやシナリオ誌のように・・・

  • 日誌2020/10/19

    10月19日

    先週の土曜日に発売された月刊ドラマ11月号、お読みいただけたでしょうか。ご感想は? 掲載脚本の脚本家3氏、今、読んでおき・・・

  • 日誌2020/10/17

    10月17日

    本日、月刊ドラマ11月号の発売です。掲載シナリオは野木亜紀子脚本『AIU4040』第4話、向田邦子賞受賞・金子茂樹:脚本・・・

  • 日誌2020/10/09

    10月8日

    月刊ドラマ11月号が本日手離れ。

  • 日誌2020/10/06

    10月5日

    かつてシナリオ・スクールの職員だった人物と会った。そのスクールからは多くの映画監督やライター、プロデューサーが生まれた。・・・

  • 日誌2020/10/02

    10月2日

    脚本家の伝記なりドラマや映画の脚本が完成するまでのメイキング・ストーリーが読みたい。弊社でも『脚本家 水木洋子』を出した・・・