PRODUCTS

ドラマ10月号

カテゴリー:

ドラマ10月号(2019)

シナリオ

NHK 土曜ドラマ
安達奈緒子『サギデカ』第1回・第2回・第3回
 「振り込め詐欺」「還付金詐欺」……あの手この手で市民を騙し、大金を奪い取る『特殊詐欺』犯罪者たち。なぜ、これだけ注意喚起がなされても、被害が無くならないのか? なぜ、捕まるのは「受け子」「かけ子」ばかりで、詐欺グループのトップまでたどり着けないのか? そんなジレンマに愚直に向き合い、詐欺犯の実態に肉薄し、何としてでも摘発しようと心血を注ぐ、警視庁の女性刑事を主人公に描いた“社会派”ヒューマンドラマ。
 安達氏のコメント『作者ノート』も掲載。
出演:木村文乃 高杉真宙 眞島秀和 香川京子 青木崇高 遠藤憲一ほか
 

シナリオ

平成三十年度 橋田賞新人脚本賞 入賞作
いとう菜のは『蜘蛛の糸』 
 新人脚本家の登龍門『橋田賞新人脚本賞』、平成三十年度も入賞作を選出した。今号では、入賞作脚本と、作者・いとう氏のコメント“作者ノート”を掲載。

インタビュー

水橋文美江 連続テレビ小説『スカーレット』まもなくスタート!
 9月30日よりスタートするNHK連続テレビ小説『スカーレット』。
 連続テレビ小説101作目となる本作は、焼き物の里・滋賀県信楽に生きる女性陶芸家の波乱万丈な物語。戸田恵梨香演じるヒロイン・川原喜美子が、陶器を創る情熱と喜びを糧に、失敗や挫折を乗り越えたくましく生きていく姿が描かれる。
 脚本を手掛ける水橋文美江氏に、放送スタートを目前に控えた本作の見どころなどを伺う。

新連載・エッセイ

山岡潤平『そのアドリブ、おもろいと思てんの身内だけやぞ!!』(1)
 今号から脚本家4氏が月替わりで執筆するエッセイがスタート。初回は、テレビドラマ、映画の脚本を多数手がける山岡潤平氏。今回は、日々をストレスなく生きるため、自らに課しているという「108」のルールについて綴る。

連載

北阪昌人の RADIO DAYS(6)
 ラジオドラマ脚本の第一人者としての日々の雑感など綴るパートと、ラジオドラマ脚本の誌上講座「3分でわかるラジオドラマ実践図解講座」の2部構成で、ラジオドラマを創る楽しさを紹介していく。

こうたきてつや(日大名誉教授)/平成ドラマ史への覚書〈一九八五〜二〇一五年〉(7)
 「平成」時代にどんな作家が、どんなドラマを描いてきたのか? 平成ドラマの軌跡を辿る。今回は「プロデューサー時代の次世代作家(3)《一九九〇〜九四》」。

放作協通信(82)
 一般社団法人 日本放送作家協会の最新情報を伝える広報ページ。
 今回も日本放送作家協会創立60周年記念特集と題し、創立60周年を迎えた協会の沿革、現在取り組んでいる新たな試みなどについて、さらだたまこ理事長が紹介する。

シナリオ公募情報

(中間審査結果)
第31回 フジテレビヤングシナリオ大賞 三次審査通過作品発表
(募集要項)
シナリオ・センター大阪校5枚シナリオコンクール
橋田賞新人脚本賞
テレビ朝日新人シナリオ大賞

ライター掲示板

アサダアツシ/川龍太/皐月彩/せきしろ/中園勇也/丸尾聡/菱田信也/吉田紀子

トピックスコーナー

ラジオドラマ脚本講座 開催/秀作ドラマ『うちの子にかぎって…II』上映/新刊案内

オーディオドラマコーナー

月刊ドラマ10月号

  • 定価:1,188円
  • 9月18日発売