TOPICS

  • 日誌2018/12/26

    12月26日

    月刊ドラマ2月号の追い込みに入っている。同時に単行本『昭和ドラマ史』も追い込みだ。月刊ドラマは編集長が交代したばかり。新・・・

  • 日誌2018/12/26

    12月25日

    先日、会社の棚を整理していたら普段目にふれぬ場所から月刊ドラマ2018年2月号が2結束出てきた。野木亜紀子:脚本の話題作・・・

  • 日誌2018/12/21

    12月20日.今日の編集部日誌再開します

    申し訳ありません。パソコンのトラブルがきっかけで長らく休んでしまいました。 まあ、これを読んでる人はそんなにいないと思い・・・

  • 日誌2018/11/13

    11月13日

    月刊ドラマ12月号が出来てきて、定期読者の方々や寄稿者など関係者に発送しました。既報のように今号は野木亜紀子:脚本の特集・・・

  • 日誌2018/11/12

    11月12日

    先週、編集部に月刊ドラマのバックナンバーを買いに来られた方がいた。地元の本屋に月刊ドラマがないので、ということだった。近・・・

  • 日誌2018/11/09

    11月8日

    本日は「シナリオ」誌の編集会議。公開映画の資料を作成していると、トリッキーな設定のストーリーが多く感じられ、リアルな話が・・・

  • 日誌2018/11/08

    11月8日

    明日の会議のために近々公開映画の資料をつくっていて、気がついたのはメジャー作品を除けば、オリジナルが多い。それらは大方、・・・

  • 日誌2018/11/07

    11月7日

    かつてテレビドラマで「脚本家の時代」といわれる時期がありました。1970年代半ばから80年代半ばぐらいのこと。向田邦子、・・・

  • 日誌2018/11/07

    11月6日

    月刊ドラマ12月号のデータを印刷所へ。この号はほとんど相棒スタッフに働いてもらった。二冊の書籍の仕事に多くの時間を使った・・・

  • 日誌2018/11/06

    11月5日

    月刊ドラマ12月号の校了日でした。今、最も注目されているといっていい脚本家、野木亜紀子氏の脚本『獣になれない私たち』第一・・・

  • 日誌2018/11/02

    11月2日

    今日いちばんショックだったのは『シアターガイド』の休館だ。映画雑誌も演劇雑誌も時代の波に呑まれている。情報はインターネッ・・・

  • 日誌2018/11/02

    11月1日

    今日から11月。今年のゴールが見えてきて、二ヵ月間でやることをやらなくては、という決意です。大げさですがね。ま、今年中に・・・

  • 日誌2018/10/31

    10月31日

    東京・赤坂は氷川神社や日枝神社などもあり、緑地の比較的多いところのはずですが、地下鉄の出口から60秒の編集部(先日狸が出・・・

  • 日誌2018/10/30

    10月30日

    シナリオ12月号を定期読者の方と筆者、関係者の方へ送りました。その後、月刊ドラマ12月号の表紙の打合せその他でデザイナー・・・

  • 日誌2018/10/30

    10月29日

    明日はシナリオ12月号が出来てくる。今年後半は『カメラを止めるな』から始まって、話題作を掲載することができた。12月号は・・・

  • 日誌2018/10/26

    10月26日

    国際ドラマフェスティバル・シンポジウム「ここから始まる“新しい”テレビドラマ」~企画提案カンファレンス、を傍聴するため、・・・

  • 日誌2018/10/25

    10月25日

    シナリオ12月号の最終チエックを午後2時ごろに終えて、これも校了が迫っている書籍の校正など。このところすっかり秋めいてき・・・

  • 日誌2018/10/24

    10月24日

    シナリオ12月号のデータが印刷所へ。掲載シナリオは塚本晋也『斬、』、新人シナリオコンクール特別賞・大伴昌司賞準佳作の映画・・・

  • 日誌2018/10/23

    10月23日

    北阪昌人氏の著書『ラジオドラマ脚本入門』がおかげさまで第2刷となりました。月刊ドラマは創刊からラジオドラマの頁を設けてい・・・

  • 日誌2018/10/22

    10月22日

    明日はシナリオ12月号の校了日。最後のスパートをかけてます。もっとも今月は掲載シナリオが比較的早めに決まっていたのでここ・・・