• 日誌2018/08/03

    8月2日

    月刊ドラマ9月号の校了日。掲載シナリオは明日、第2話が放送されるテレビ朝日・金曜ナイトドラマ『dele』第1話(脚本:本・・・

  • 日誌2018/08/01

    8月1日

    予定している単行本の著者と打合せ。構想二十年越し。いよいよ実現間近。今日も暑い。月刊ドラマ9月号の内容も確定し、明日の校・・・

  • 日誌2018/07/31

    7月31日

    セミの鳴き声が振るような東京赤坂です。この時期になると夏マッ盛り。徐々に秋っぽくなるのが例年だが、今年はどうなんだろうか・・・

  • 日誌2018/07/30

    7月30日

    昨日はシナリオ作家協会の夏の公開講座最終日で、受講生のみ対象のバックナンバー・セールを編集部を会場に展開。本年の講座はは・・・

  • 日誌2018/07/27

    7月27日

    テレビドラマと映画、二つの脚本専門誌に関わっていて、大きな違いは、テレビは撮影真っ盛りの作品を対象にし、映画は宣伝キャン・・・

  • 日誌2018/07/27

    7月26日

    シナリオ専門誌の編集者をしていて、いちばん嬉しいのはコンクールの授賞式の際、挨拶して、「読んでます」と言われたとき。今や・・・

  • 日誌2018/07/25

    7月25日

    取次店から今月の支払い明細が届いて、あ然。う~む。平均をはるかに下回る結果。このところ売り上げの乱高下が続いて、安定しな・・・

  • 日誌2018/07/24

    7月24日

    言うまいと思えど今日の暑さかな。挨拶の第一声は「暑いですねえ」。あと二ヵ月は続くんでしょうか。昔から炎熱の暑さのときこそ・・・

  • NO IMAGE 2018/07/24

    7月23日

    先週の土曜日に「脚本で観る日本映画史」の上映会に、行ってきました。この日に上映された『男ありて』(脚本:菊島隆三)がシナ・・・

  • 日誌2018/07/20

    7月20日

    朝、橋本忍氏の訃報を聞く。三年前、シナリオ誌からの依頼原稿のことで電話でお話したのが最後の接点だった。当時で御歳97歳で・・・

  • 日誌2018/07/19

    7月19日

    連日の猛暑に早くも夏バテの兆候。月刊シナリオ9月号は23日の校了に向けて追い込みに入る。翌週には月刊ドラマ9月号の校了、・・・

  • 日誌2018/07/19

    7月18日

    橋田賞の授賞式に行ってきた。今年で26回になるこの賞。今までは橋田壽賀子先生の誕生日5月10日に授賞式が開かれていた。今・・・

  • 日誌2018/07/18

    7月17日

    帰りの電車の中で「シナリオ」誌を熱心に読んでいる青年を見かけた。今日は、思い通りに仕事が進まない一日だったので、ちょっと・・・

  • 日誌2018/07/13

    7月13日

    月刊ドラマ8月号が出来てきて、直接購読者と筆者などに発送。今号は第18回テレビ朝日新人シナリオ大賞の発表と前号につづく創・・・

  • 日誌2018/07/12

    7月12日

    毎月、公開映画のリストを作るときに、その映画の公開されているストーリーを1,2行で書いている。このところ、やたら女子高生・・・

  • 日誌2018/07/11

    7月11日

    今日読んだ業界紙によれば、AIによってヒット映画を生みだすことが可能ということです。脚本も作ることが出来そう。う~む、つ・・・

  • 日誌2018/07/10

    7月10日

    このところの仕事を通じて感じるのは「役者の力」だ。脚本家には自分の創作した人物を演じてもらいたい役者がいる。役者が決まっ・・・

  • 日誌2018/07/10

    7月9日

    月刊ドラマ8月号の最終チェックの日。見落とし発見。今月号も脚本を勉強している方達には刺激のある言葉がいっぱい。読んでどの・・・

  • NO IMAGE 2018/07/06

    7月6日

    月刊ドラマに掲載する脚本はどのように選んですのですか?と問われることがある。いちばんは大多数の読者が読みたいと思っている・・・

  • 日誌2018/07/06

    7月5日

    このところ頭の中はアニメと実写の比較が半分を占めている。観客の好みがリアルよりファンタジーに移ってきた。かつては実写で扱・・・