• 日誌2018/06/16

    6月15日

    日本シナリオ作家協会の新人シナリオコンクールと大伴昌司賞の授賞式に行った。シナリオのコンクールはいくつもあるが、この賞は・・・

  • 日誌2018/06/14

    6月14日

    先日、コンクールの選評で、「シチュエーションと結末だけで肝心のドラマが書かれていない」というような発言を聞きました。起承・・・

  • 日誌2018/06/13

    6月13日

    月刊ドラマ7月号(6月18日発売)では、NHKEテレで放送のアニメ『キャラとおたまじゃくし島』(寺田憲史:脚本)を掲載。・・・

  • 日誌2018/06/12

    6月12日

    テレビ朝日新人シナリオ大賞の授賞式、昨日のつづき。記者会見が終ると、局内を移動。選考委員の作家3氏による選評座談会が始ま・・・

  • 日誌2018/06/12

    6月11日

    テレビ朝日新人シナリオ大賞の決定記者会見、授賞式に行ってきた。今回は大賞なし。テレビドラマ、映画部門から優秀賞。配信部門・・・

  • 日誌2018/06/08

    6月8日

    月刊ドラマでは創刊時からアニメーション作品の脚本も対象にしてきた。ある意味、実写以上に脚本の果たす役割は大きい。アニメー・・・

  • 日誌2018/06/08

    6月7日

    1話完結のオリジナル1時間ドラマ枠。これがなくなったことがテレビドラマに勢いがなくなった最大の原因だと思とります。その瞬・・・

  • 日誌2018/06/06

    6月6日

    印刷所へ月刊ドラマ7月号のデータを入稿。午後は関わっている外部の出版物の編集会議へ。外部の人たちとの仕事は刺激的。勉強に・・・

  • 日誌2018/06/06

    6月5日

    月刊ドラマ7月号の校了日だった。この号はほとんど相棒Kに担当してもらった。公私の別用で詰まっていたからである。今日校正し・・・

  • 日誌2018/06/04

    6月4日

    ある人との話で、向田邦子賞や市川森一脚本賞のことを話題にしていた。両賞ともオリジナル脚本を賞の対象としている。既に受賞し・・・

  • NO IMAGE 2018/06/01

    6月1日

    6月に入った。月刊ドラマ7月号は追い込みに入った。本日ようやく内容が固まった。このところ固まるのがどんどん遅くなっている・・・

  • 日誌2018/06/01

    5月31日

    月末がやってきた。今月もきわどいスケジュールだ。来月は今月以上に山もりの予定が詰まっている。喜んで立ち向かう所存。明日は・・・

  • 日誌2018/05/30

    5月29日

    向田邦子賞の授賞式の取材に行ってきました。今回の受賞者はバカリズム氏。読売テレビ『架空OL日記』が対象作。生のバカリズム・・・

  • 日誌2017/03/17

    3月17日

    月刊ドラマ4月号の発送に関連しての諸作業をし、シナリオ5月号の追い込み仕事をする一日。今晩は一昨年の創作テレビドラマ大賞・・・

  • 日誌2017/03/16

    3月16日

    久しぶりに編集部内の在庫整理をし、一部を倉庫へ運ぶ。本日は車には乗らず、編集部に残って整理。月刊ドラマ5月号のための座談・・・

  • 日誌2017/03/15

    3月15日

    月刊ドラマ4月号が出来ました。今号は巻頭が特別企画「テレビ・映画 脚本家デビューの方法」。これは4月期(新入学、入社)に・・・

  • 日誌2017/03/15

    3月14日

    3月も半ばとなり、4月クールの連続ドラマが発表されて、それを見ると、事件捜査物が多いみたいですね。なんだかこの現象、エン・・・

  • 日誌2017/03/11

    3月10日

    午前中は税務事務所から来訪。帳簿のチェックをしてもらう。午後、第10回WOWOWシナリオ大賞の授賞式を取材。次回からリニ・・・

  • 日誌2017/03/09

    3月9日

    月刊ドラマ4月号の作業が終りました。といいますか、時間が来て、手が離れました。実は、3月17日に一昨年の創作テレビドラマ・・・

  • 日誌2017/03/08

    3月8日

    月刊ドラマ4月号のデータを印刷所へ入稿しました。この号は「脚本家デビューの方法」がテーマです。金城哲夫賞、MBSラジオド・・・