• 日誌2019/09/05

    9月5日

    芝居から始まりラジオ。映画からテレビへ、テレビからネット配信へメディアが変わってもドラマの基本は脚本だ。それだけを言いた・・・

  • 日誌2019/09/05

    9月4日

    月刊ドラマ創刊40周年で思うのは、時代の変化ということだ。変わらないのは脚本の役割ぐらい。ものごとの価値観すら揺らいでい・・・

  • 日誌2019/09/03

    9月3日

    月刊ドラマ10月号の校了を目の前にして、今日はシナリオ11月号の会議。年末も視野に入ってくる頃になってきた。懸案の多い中・・・

  • 日誌2019/09/03

    9月1日

    先週、土曜日の北阪昌人先生によるセミナー、好評でした。遠方からの参加者も数名あり、熱意もレベルも高くて驚きました。参加の・・・

  • 日誌2019/08/30

    8月30日

    月末が土曜、日曜や祭日にかかることが近年多く感じる。というのは月末に支払いという商習慣が身についているから。ともあれ、明・・・

  • 日誌2019/08/30

    8月29日

    残暑真っ最中の東京・赤坂です。ビルばかりの街にポツンとあった木造二階建ての一軒家。樹木に囲まれて異様に際立っていました。・・・

  • 日誌2019/08/28

    8月28日

    一か月先の9月28日(土曜日)、月刊ドラマ創刊40周年記念トークライブを開催します。詳細はホームページのご案内を。創刊か・・・

  • 日誌2019/08/27

    8月27日

    朝、出勤途中で土砂降りに遭う。赤坂に着いたら陽が照ってた。まったく先のことは分からない。このところ公私ともにそんなことが・・・

  • 日誌2019/08/26

    8月26日

    なんだか急に秋めいてきた東京・赤坂です。行き交う人は外国人が多く、未来の日本を想像します。そのころ、日本のドラマは、映画・・・

  • 日誌2019/08/23

    8月24日

    シナリオ10月号の作業が本日で終了。ドラマ10月号の作業に入る。が、なすべきことが多すぎて何から手をつければいいのか。一・・・

  • 日誌2019/08/22

    8月22日

    はや、8月も残り10日。届いた書店売り上げの支払い書の金額に腰を抜かす。もちろんバッドのほうだ。もちろん、じゃいけないの・・・

  • 日誌2019/08/21

    8月21日

    何事もスムーズには行きません。毎月のドラマ誌、シナリオ誌も同様です。まさにドラマです。順調に行ったかと思えば、違う展開が・・・

  • 日誌2019/08/20

    8月20日

    バックナンバーを繰っていると、どうしても当時の誌面が良く見えてしまう。けっこう自由にのびのびと出来ていた。と、これは自分・・・

  • 日誌2019/08/19

    8月19日

    やや暑さが控えめになった感のある東京赤坂です。シナリオ10月号の校了を前に最終原稿を入稿。まだまだ細かい原稿や自社広告な・・・

  • 日誌2019/08/17

    8月16日

    お盆休みが明けて猛烈に仕事に取り組まなくてはならないのに何だか力が入らない。まる一日休んだのは一日だけで、あとは自由出勤・・・

  • 日誌2019/08/13

    8月13日

    世間はお盆休み。当編集部も今日から15日まで休業、自主出勤。なのですが、本日は月々の会計税務業務があり、出勤。税金を支払・・・

  • 日誌2019/08/08

    8月8日

    かつてシナリオ学校のスタッフだった人に逢った。ま、いつもの通り昔話になる。今日の話題は、いや、逢うと三度に一度は同じ話が・・・

  • 日誌2019/08/07

    8月7日

    電卓を打ち、帳面に記載する一日でした。帳面をエクセルにしないといけないのですが、どうも慣れで、そっちのほうが速くてなかな・・・

  • 日誌2019/08/06

    8月6日

    暑い! 今日は原爆記念日か。前にも書いたような覚えがあるけど、シナリオ会館のエレベーターで新藤兼人監督と出会ったとき、当・・・

  • 日誌2019/08/05

    8月5日

    先週土曜日は夏の公開講座の休憩時間に雑誌や書籍の特別販売をした。毎年やっているが、年によって来場者に特徴がある。今年は名・・・